読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小池百合子氏が正式出馬表明 【バイナリーオプション オプションカラー】

 舛添要一東京都知事の辞職に伴う知事選(14日告示、31日投開票)で、自民党小池百合子元防衛相(63)は6日、国会内で記者会見し、「政策を論じる時間もなくなる。客観的、自らの意志で総合的に判断した」と述べ、正式に立候補を表明した。

 小池氏は公約として、「都議会の冒頭解散」などを掲げた。

 

都議会解散は知事の権能上自由にはできない、という解説もあるが、実際のところ「やって出来ないことはない」が正解。

地方議会の解散に至る道は「不信任決議の可決」「リコール」「自主解散」の3つある。リコールは膨大な署名集めが、また不信任決議は議会が能動的に出すことが必要なので、基本的にハードルは高い。

だ が、実はもともと、解散しなくても来年6月には任期満了で都議選になる。完全に仮定の話だが、もし小池氏が当選した場合、解散を支持する民意が示されたこ とになる。議会の任期が残り1年ない状況で、民意を放置してグダグダすると自主解散のプレッシャーが全議員にのしかかる(都議会は過去に1度自主解散して いる)。

小池氏は衆議院議員で、急な解散で刺客になった経験もあり、制度やプロセスを熟知しているはず。彼女の「賭け」は、勝ったうえでその先の政治的スケジュールの運びまでを計算したものと考えるのが自然だろう。

 

07/06 PTION COLORでの取引結果

f:id:lolololox:20160707133732j:plain

それではまたo(^▽^)o