読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30万人がカンニング アルジェリア 【バイナリーオプション オプションカラー】

アルジェリアで大学入学の条件となる高校卒業試験をめぐり、問題を漏えいした疑いで当局者ら数十人が逮捕された。

 警察が7日、公表した。捜査は各地に及び、カンニングと判断された学生30万人以上が再試験を受ける必要がある。先週報告を受けたベンゲブリ国民教育相は人目もはばからず泣き崩れたという。

 国営アルジェリア通信(APS)によると、警察は「インターネット交流サイト(SNS)に試験問題を掲載した」とされる容疑者の特定を進めてきた。教員や試験センター長も逮捕された。

 試験は先週行われ、受験者の総数は約80万人だった。疑惑の7科目について再試験を19日に行うとベンゲブリ氏は述べている。

 

アルジェリア、大学までは無償で教育が受けられるようです。

 

その一方で、「将来につながる」学部と「そうでない」学部との差は日本の大学間の差よりも厳し いことがあるらしいく、試験の結果が思わしくないと社会に失業者を送り出すだけの学部に振り分けられてしまいかねません。

 

そこで、優秀な高校生はこの試験 で高得点を挙げようと必死になります。

 

アルジェリアに限らずアラブ諸国は高等教育が無償の国が少なくありませんが、それらの国での経済・社会的格差は日本 の感覚では信じ難い水準のようにも見えます。

 

研究や教育で世界的な業績を上げている大学もちょっと思いつきません。

 

費用負担や試験の制度など、大学での研 究・教育の制度は外面だけでなくどのように運用されるかが大切なようです。

 

6/8日 PTION COLORでの取引結果

f:id:lolololox:20160609134723j:plain

それではまたo(^▽^)o