読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GDP 【バイナリーオプション オプションカラー】

内閣府が8日発表した2016年1~3月期の国内総生産GDP、季節調整済み)改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.5%増、年率換算で1.9%増となり、速報値(前期比0.4%増、年率1.7%増)から上方修正された。

 新たに公表された統計を受け、個人消費や設備投資を引き上げた。

 プラス成長は2四半期ぶり。ただ、年率で1%程度とみられるうるう年による押し上げ効果を除くと、実態は低成長にとどまる。

 物価変動の影響を反映し、生活実感に近い名目は前期比0.6%増(速報値0.5%増)、年率2.4%増(2.0%増)だった。 

 

 

GDPが増えることは良いことだが、これを消費税増税のネタにしてほしくないものだ。

 

6/7日 PTION COLORでの取引結果

f:id:lolololox:20160608133928j:plain

それではまたo(^▽^)o